介護事業
◆問題だらけの介護の現場!Wise-Holdingsは介護に係わる皆様の問題を解決します。
介護の現場は悪循環が続いています。
現在、介護を必要とする高齢者が増加し、施設不足となっています。
施設不足は現場の職員の人手が不足しているのが一番の問題点です。
厚生労働省の推計によると、必要とされる介護人材は253万人。
それに 対して実際に供給できる人材は215.2万人。
37.7万人が不足しています。 人手が足りない事によって、現場の労働環境は悪くなり、職員は長続きしなくなり、さらに人手不足になるという悪循環が続いているのが現状です。劣悪な環境ができあがり、施設利用者も十分なサービスを受けら れません。
この悪循環を断ち切り、皆様にとってより良い環境づくりを お手伝いさせていただきます。
◆それぞれの問題点とWise-Holdingsの解決法
介護職員の抱える問題点
・現在働いている施設が労働時間に対して給与が安すぎる。
・人手が足りないせいか、残業が多すぎる。
・施設利用者に対して職員が少なすぎる。
・自分以外が新人なので大変。
・職場の環境が悪すぎる。
・正社員として就職したいが、いい施設がなかなか無い。
Wise-Holdingsが環境・待遇の良い施設をご紹介します。
介護施設の抱える問題点
・慢性的な職員不足で利用者を増やせない。
・求人を出しても人が集まらない。
・スキルを持っている人がいない。
・新しい施設を作りたいが職員が集まらない。
・人手不足で利用者に高いサービスを提供できない。
Wise-Holdingsが求職している人材をご紹介します。